フィトリダクティブ

商品紹介

  • HOME »
  • 商品紹介

448_60

 

現代医学の父ヒポクラテスは風邪への対処としてヤナギの葉を処方していました。
現代ではヤナギの樹皮の抗炎症作用を有するサリシンがアスピリンへと進化を遂げました。

Phyto chemical とは植物由来の化学成分とも言われます、植物が作り出す
自己防衛成分でポリフェノール、カロテノイドなどが有名ですが
phyto redactiveはこれらの強い抗酸化力に着目し、*「還元抽出法」という抽出方法で
活性したまま取り出すことに成功しました。
*特許申請中還元抽出法

更に絹成分のフェブロイン、セリシンにはビタミンEの1000倍もの抗酸化力が有る
アスタキサンチンが存在しており、「還元抽出法」では精練の必要もなく
切り繭をまるごと使用することが可能になったのです。
世界初の強力な抗酸化力を持った、絹のタンパク質を低分子化し尚かつ含有ポリフェノールを活性化したシルク成分を使用しているのはphyto redactiveだけです。

 

Depositphotos_3980454_xs

 

植物たちの生命力パワー

体内に発生した、活性酸素やフリーラジカルは強い酸化作用を持ち細胞を傷つけ、
有害な物質を生みます。それは鉄が錆びるのや、リンゴの切断面が茶色になるのと同じです。肌も高齢化により酸化が進み、シワ、たるみ、シミ、そばかすの原因となります。
活性化した純度の高い本物のポリフェノールは錆びた鉄を元に戻すように、強力に若返りの手助けをします。
私達は、植物由来ポリフェノールを高濃度でしかも活性化された状態で商品化しました。
光合成によって出来る植物の成分の多くが非常に強力な抗酸化作用が有るポリフェノールを持っています、中には有毒な物もある程です。特に活性酸素のダメージを最も受けやすい細胞皮膜上でもその抗酸化力を発揮できるので植物は紫外線を防いだり、虫達に食べられないように、又傷口を修復したりして見事な成長をしています。自然の贈り物なのです。更にポリフェノールの効能はその種類によって様々な効果がある事が近年の研究で明らかになりました。
しかし抽出技術が難しく、アルコールや様々な添加剤で抽出されるのですが、純度の高い成分抽出は難しくしかも高価である為に市場に出ている成分含量はごく僅かで効果的に利用出来ていませんでした。しかも活性化、活きた状態で製品に入れ込む事は難しかったのです。
私達のフィト リダクティブシリーズにはアルコールフリーでしかも高濃度で活きたポリフェノールを封じ込めることに成功しました。

 

 

石鹸

 

「コーヒーポリフェノール成分」クロロゲン酸効能について

「美容・抗酸化・抗糖化・抗炎症・加齢臭除去・若返り効果」

IMG_0020

 

男の身だしなみ効果としてポリフェノールエキスは中高年男性の加齢臭を低減します。加齢臭に関する悩みの声が数多く寄せられていることから、今回絹成分とコーヒーポリフェノール配合石鹸により中高年男性の加齢臭に対応します、素晴らしい脱臭効果と、アンチエイジング力を持った石鹸となりました。特にコーヒーポリフェノールのクロロゲン酸は抗酸化作用によりニキビ肌荒れが解消され、活性酸素を阻害する働きがあります。活性酸素は体臭の素なのです。

 

8

 

「葡萄ポリフェノール成分」レスベラトロールの効能について

「シミ、メラニン色素除去、抗炎、抗酸化作用、美白、皮膚たるみ、若返り」

IMG_0019

 

女性ホルモンのバランスを整え身体の内側から効果を発揮します、葡萄ポリフェノールは葡萄が真菌や紫外線からのストレスから身を守る為に産出される活性代謝物です。抗炎作用を強く持ちアントシアニンは血管の保護、血液環境の改善の効果もあります
活性酸素の中の「一重項酸素」に対しプロアントシアニジンの除去能力は高く、実は活性酸素にはスーパーオキシドラジカル、過酸化水素、メタロチオネイン、一 重項酸素、と言う4種が有ります。一重項酸素は紫外線(uv)によって皮下組織に発生しその酸化力は強力ですので肌の為にはー重項酸素を除去出来ないとなりません。プロアントシアニジンは活性酸素を強力に除去出来る抗酸化力を持っています。どんな高価な化粧品でも一重項酸素は除去出来ません。
私達は身体の中からも力を発揮する葡萄ポリフェノールに着目しました。人の体内外から綺麗、若返りを実現致しました。

 

4

 

 

手作りだから出来る「コールドプロセス製法」に拘って

6

 

石鹸と一言で言っても、世の中に出回っている商品の成分内容が異なるだけでなく、製法やプロセスが違うことはご存知でしょうか?

石鹸製法は、機械を使って、短時間で大量生産できる「中和法」と、無添加石鹸には一般的な「けん化法」の2種類があり、また、釜炊きする一般的な「ホットプロセス」、加熱せずに作る 「コールドプロセス製法」 があります。

コールドプロセス製法とは、自然乾燥で一ヶ月以上かけて熟成させるという古来より伝わる伝統的な石鹸の製造方法です。熱を加えないため原料に含まれるビタミンや美容成分がそのまま石鹸に残ります。また天然のグリセリンがお肌に潤いを与えながらさっぱり洗い上がるというのがコールドプロセス特有の効能となります。
熟練した職人さんの手によって作られるので少量ずつしか生産出来ません。

 

2

 

 

弊社製品の命の水について

1

化粧水作りに大事な要素は水です。私たちはより良い水を求めました。
そこで出会ったのが海洋深層水です。

海洋深層水「日本海固有水」を使用しています。
海洋深層水には、富栄養性、清浄性、低温性などの優れた特性があります。
海水は地球上に存在するあらゆる元素を含んでおり、特に深層水は表層水に比べ植物生長に必要な硝酸塩、リン酸塩およびケイ酸塩などの無機栄養塩類を豊富に含んでいます。
なぜなら表層水中では植物が栄養素として窒素、リン、カリウムを摂取し、
植物プランクトンの一部は体をおおう殻をつくるため表層水中のケイ素を摂取します。
光の届かない深層では植物プランクトンなどは生活できないため、深層水中の栄養塩類は使われることなく、豊富に残されています。

周年を通して低水温のまま安定していて、ミネラルバランスに優れている
日本海側の深層水は、中でもケイ酸態ケイ素やカルシウム、フッ素が他地域より多く含まれています。

  • facebook

site

bunner_ageing_180×150

 

BWW2015_banner_150x90_j

shiro

salondemaya

PAGETOP
Copyright © フィトリダクティブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.